2017年の抱負

やさしい太極拳 治療の記録
スポンサー検索

2017年……体調を崩して、ちょうど3年が経ちました。まさかこんなに長く体調不良を引きずることになるとは、思いませんでした……。本当に、今やっている治療は合っているのか。高額な検査費や治療費を払って、騙されてるんじゃないか?なんて考えてしまうことも、正直なところあります。でも、自分が信じた道を進むしかないんですよね。

と、しょっぱなからしんみりしてしまいましたが、今年の治療の方向性を考えたので、まとめてみました。

今年は、栄養療法やサプリ中心ではなくて、運動や漢方など、東洋医学系を試してみようかと思っています。

運動(的なこと)

毎日しっかり運動することができれば、体調は良くなる気がするんですよね。それができないから苦労しているわけですが……。

今年は、負担にならない程度に、毎日コツコツ運動しようかと思っています。具体的には、

  • ウォーキング(散歩)
  • ラジオ体操(第1・第2)
  • 太極拳(1回10分弱)
  • ヨガ(太陽礼拝と1~2ポーズ)
  • 筋トレ
  • ストレッチ
  • ドローイン(腹式呼吸)

上記の中から、最低ひとつ、目標は2つ以上毎日続けようと思います!

ラジオ体操

ラジオ体操は、以前から下記の本を買ってたまにやっていたのですが、毎日きちんと続けようと思います。NHKでも毎日定期的にやっているので、まずはこちらを見てみてはいかがでしょうか。準備体操、第1体操、合間の体操、第2体操、と連続しておこなうので、けっこうボリュームがあります!座っても行なえるので、あまり身体を動かせない方にも良いと思います。

また、本格的にやってみようという方は、一度本をご覧になると良いかもしれません。下記の本だと、各動作でどこを意識して動かせばいいか、などポイントが載っているし、DVDもついています。

 

太極拳

あとは、太極拳。こちらは先日書店でDVDつきの本を見つけて衝動買いしてしまいました(笑)

3日坊主なので、一週間プログラム、やさしい、というところに惹かれました。今週から始めたのですが、1日10分弱だし、ゆったりとした動きで簡単なポーズなので続けていけそうです。太極拳は激しい動作がないので、あまり動けないという方にもオススメです。

ヨガ

ヨガは、太極拳をはじめる前までは、太陽礼拝を毎日3回ほど続けていました(そうは言ってもサボった日も多かったです)。以前インストラクターの方に太陽礼拝の方法を教えて頂いたのですが、毎朝3回繰り返すと身体がポカポカしてきました。ただ、自己流なので、いまひとつ効果が薄いのかもしれません……。あとは、DVDつきムックや、Wii Fit学んだ数ポーズも、気が向いたら続けていけたらいいかなと思います。

筋トレ・ストレッチ

私は筋肉がないに等しく、身体もガチガチに硬いです。それは、確実に肩こりとか冷え性とか、身体の血行の悪さに繋がっている気がします。

冷え性改善、そして血糖値の調整力を整えるには、下半身の筋肉が重要、と聞いたことがあります。スクワットなどで下半身をすこ~しずつ鍛えられたらいいな……。

あと、私は肩・首・背中の凝りがひどいのですが、ストレッチでそういう凝りもほぐせたらな、と思っています。

ドローイン(腹式呼吸)

私は、胃の位置が他の人よりも上にある、とカイロで指摘されたことがあります。そのため、

  • 胃と食道のつなぎ目が緩い→胃酸が逆流しやすい
  • 胃の近辺の迷走神経が刺激される→不安感が起こる

ということに繋がっているようなんです。

そこで、胃の位置を正常に戻すために横隔膜や腹筋を鍛えてあげればいい…?という話を聞きました。効果的に横隔膜や腹筋を鍛えるには、ドローインという方法がいいそうです。寝そべってお腹を凹ませるだけ。

私は毎朝(でもないけれど)、5分ほど寝そべりながら腹式呼吸しています。腹式呼吸をすることで、自律神経も整うのだそう。

 

東洋医学

2016年までは、栄養療法で改善しなかったので、今年は東洋医学を積極的に取り入れてみようかなと思います。具体的には、

  • 漢方
  • お灸
  • 足つぼマッサージ(15~30分)

など。去年から、漢方内科には通っています(詳しくはこちらの記事に書いています)。

あとは、鍼やお灸もやってみたいなぁ。自分でできるペットボトル温灸は取り入れています!手軽でいいですよ~

あとは、つぼ押し棒で、毎朝(でもないけれど)本を読みながら足つぼマッサージしています。足つぼを押すだけで持病が治った!という例もたくさんあるようで、私も試しています。今のところは効果はないけれど……手がかからないのでとてもいいです。

カイロプラクティック

去年は何度か通っていたのですが、デトックスや無月経の治療で足が遠のいてしまったカイロ。今年は、無月経の治療が終わったらまた通いたいです。

カイロが終わった後は、身体がスッキリする気がするんですよね。低血糖症や副腎疲労などに詳しい先生がいるので、いろいろ相談できるのが助かっています。

まとめ

運動、東洋医学系、カイロ……

今年は身体の内外からアプローチして、身体のパワーを底上げするような方向で治療を進めたいと思います。ゆるゆるがんばるぞ~

コメント

タイトルとURLをコピーしました