吐き気を改善する方法~サプリメント

胃腸疾患(リーキーガットなど)
スポンサー検索

私の一番辛い症状のひとつが吐き気、です。逆流性食道炎に初めてなったときからなんとな~く胃腸の悪さがずっと続いています。

なるべくなら薬に頼りたくない。

そういう思いから、「なんとかサプリで対策できないかな?」と思い、あれこれサプリメントを試しました。

今回はその中から、私が飲んでいる頓服的に吐き気(やお腹の不調)を改善してくれるサプリメントを3種類ご紹介します。

 

 

吐き気対策サプリ

今回ご紹介するのは、「気持ち悪いな」と思ったときに頓服として飲んでいるサプリメントです。気持ちの問題もあるかもしれませんが、けっこう効いている感じ。

厳密にはサプリではなく「ホメオパシー」というモノです。ホメオパシーとはなんぞ、と言うと……。

 

ホメオパシーのホメオは「似たもの」、パシーは「病気」という意味で、「同種療法」「類似療法」と訳されます。その内容をごく簡単にいえば「似たものが似たものを癒す」という原理により、心身に入り込んだ病的エネルギーを押し出し「病気を終わらせる」療法です。そして生命(いのち)のレベルを高め、私達をより幸せに導いてくれる癒しの業、それがホメオパシーです。

ホメオパシー振興会より

 

どうも、身体の自己治癒力を高めるモノで、栄養を補うようなサプリメントとはちょっと趣旨が違うみたいですね。

「自己治癒力を高める」ということは、対処療法である薬物服用よりも好感が持てます。

 

ホメオパシーは効果がないという説もありましたが、「効果があるかないかは試してみなきゃわからない!」という持論をもとに、いつものごとくiHerb(最大手のサプリメント通販サイト)で購入してみました。

 

NAUSEA Relief Tablets

上記の写真左のほうです。100タブレットで1100円前後。

1回1錠を4〜6時間ごとに服用(1日3錠)とのことですが、私は吐き気が出たときに1錠、頓服薬のような感じで飲んでいます。

本当は口の中で溶かして飲むことを推奨されているのですが、最初は知らずに水で飲み込んでました…。

ホメオパシーは舌の下で溶かすものが多いようですね。たしかに舌の下で溶かしたほうが効果はあるような気がします。

 

これ、私にはなんとなく効果があるんです。

吐き気が楽になるというか。

消化不良にも効くそうなので、食後の吐き気にも飲んでいます。

常に手元に置いておきたいボトルになりました。

 

私の吐き気の原因はカンジダや身体の歪み、ホルモン関係など根本を取り除かないと解決されないとは思うのですが、突発的に辛くなったときに楽になっています。

 

正直なところ、本当にコレの効果かはわかりません…が、「吐き気止めを持ってる」という安心感は間違いないです。

 

Hyland’s モーション シックネス

こちらは写真右。

50タブレットで600円前後。1回2~3タブレットで、服用間隔は4時間を空け、1日あたり6回を超えないようにする、とのこと。

こちらも口の中で溶かすタイプです。

 

「モーションシックネス」という名前の通り、乗り物酔い対策が本来の目的です。

でも成分を見ると、「吐き気、めまい、嘔吐を伴う頭痛」に効果があるそうなので、購入しました(安いし)。

私はたまに「乗り物酔いっぽい吐き気」になることもあったり、ゲームで酔ったりするので、そういうときに飲んでいます。

 

それで、ゲームで酔ったときに飲んでみたのですが(笑)、少し時間が経つと吐き気がスーッと楽になるというか。マイルドに効いてくれている感じです。

気圧などのせいでぐるぐるした目眩や吐き気が起こるときにも良い、というレビューもありました。

私も、雨風の強い低気圧をグングン感じるときに飲んでみたのですが、吐き気と頭痛の症状が和らいだ気がします。

 

Hyland’s 4kids Tummy Ache

1回3錠、50粒で700円前後です。

「キッズ」とありますが大人の私も飲んでいます。

腹痛・下痢・ガスなど、吐き気のほか胃腸の不調にも効果があるそうです。

食べ過ぎのせいで下痢や腹痛になってしまったときに飲んだのですが、翌日お腹の不快感が残ることなく治っていました!(治らないときもありましたが…)

 

まとめ

私は症状によって3種類を使い分けています。

 

これらは気休めかもしれませんが、それでも「辛い時に頓服がある」という支えがあるのとないのでは、支えがあるほうが気分が楽になっています。

 

日本ではこうした吐き気の頓服がなかなかないので(余計な添加物がないものはなおさら)、iHerbで安く手に入るのは助かります。

昔頓服でナウゼリンやプリンペランを飲んでいましたが、効かなかった上に、プリンペランは焦燥感のような副作用が出てしまい辛かったです…。

 

海外では予防医学が発達しているので、サプリメントの技術が高く、コスパが良いのですよね~。Amazon感覚で手に入りますので、まだご存知ない方はiHerbをチェックしてみてください(^^)

 

「消化が悪いな~」と思っている方は、消化酵素の記事も参考になるかもしれません。消化不良からの吐き気、の場合は消化を補ってあげることが効果的かも。

また、漢方のようなものがいい!日本のものがいい!という方は、困ったときの百草丸という記事も参考にしていただければと思います(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました