ストレス耐性を上げる?ホーリーバジルの効果

ホーリーバジル 副腎疲労
スポンサー検索

以前iHerbでセールをしていてふと手にとった「ホーリーバジル」というハーブがとても良かったので、ブログにも記事を書きたいと思います。

 

ホーリーバジルの代表的な効果はこちら。

  • ストレス軽減
  • 免疫力効果
  • 抗酸化作用

副腎疲労持ちで、寒暖差や精神的なストレスに滅入っていた私には、ホッとリラックスできるありがたいハーブです。

 

 

ホーリーバジルの効果

ホーリーバジルというのは「トゥルシー」とも呼ばれ、インドでは「ハーブの女王」と呼ばれるほどさまざまな効果のあるハーブです。

「バジル」という名がつくだけあって、日本でも馴染み深いバジルに似た風味があります。

 

ホーリーバジルの効果はこちら。

  • ストレスへの抵抗力を高める
  • 免疫力アップ
  • 抗菌作用
  • 抗酸化物質が豊富
  • エネルギーレベルの調整
  • 気分向上
  • アンチエイジング

などなど。

 

中でも注目したいのが、「ストレスへの抵抗を高める」という効果。

ホーリーバジルは「アダプトゲン」のひとつです。

アダプトゲンの定義(Wikipedia「アダプトゲン」)

  • 副作用がなく
  • 身体的・物理的・精神的なストレス要因に対して抵抗力を高める効果がある

 

ちなみに、アシュワガンダやロディオラ、漢方に含まれる甘草(カンゾウ)などもアダプトゲンのひとつです。

 

副腎疲労にとっては、過剰なコルチゾールを抑制してくれる効果もあるのだとか。

 

いろいろとハーブがある中でこのホーリーバジルが良かったのは、「ハーブティー」や「料理」として摂取できる点です。

 

ホーリーバジルの茶葉

私が購入したのはOrganic Indiaのハーブです。

  • 価格:1000円前後
  • 容量:100g
  • 用法:ティーポットにつき小さじ1杯
    ポットに熱湯を注ぎ、3~5分蒸らす
  • ポイント:オーガニック

 

中身

ホーリーバジル

中はこんな感じにハーブがいっぱい詰まっています。

100g、かなりでかいです!!

LLサイズの飲み物くらいあるんじゃないかな…。

 

毎日飲んでもなかなか減りません。

 

用途

ハーブティーとして飲む他、乾燥したハーブなので料理にも使えます。

焼いたお肉にパラパラかけると、ちょっとリッチなお味に。

料理に精通していないので断言できませんが、乾燥バジルと同じように使えるのではないでしょうか。

 

私はハーブティーが好きなこともあり美味しく飲んでいます。

母にもあげたところ、「ちょっとクセはあるけどクセになる味」と言っていました。

 

飲むとホッとするんですよね。

朝の体調が悪いとき、夕方の疲れたとき、なんかに飲むとリラックスできる気がします。

 

ピリッとした感じやスースーした感じはなく、マイルドな風味です。

 

魚やお肉にパラパラと振りかけて、オーブンやフライパンで焼いても美味しかったです。

 

ただ、バジルが苦手な方はハーブタイプではなくカプセルタイプのほうが良いかも。

また、ハーブティー自体が苦手な方もご注意を。

 

ホーリーバジルの感想

バタバタしていて忘れることもあり、毎日は飲んでいないので、「ホーリーバジルでストレス耐性が上がった!」とか、「副腎疲労が改善した!」とは言えませんが、「リラックスできるありがたいハーブティー」です。

 

また、1缶買えばしばらくもつのも助かります。

飲みきれるか心配(^^;

 

これから冬になって心身ともにストレスがかかる時期になるので、あったかいハーブティーを飲んでリラックスしていこうと思います。

 

iHerbで送料が足りないとき(笑)や、ハーブティーがお好きな方、よろしければ試してみてください~

 

ホーリーバジル含めアダプトゲンには副作用はないとのことですが、体質的に「合う」「合わない」はありますので、過剰摂取などご注意くださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました