副腎疲労などストレスにも効果あり!困ったときの百草丸

百草丸副腎疲労
スポンサー検索

胃もたれ、胃痛などに効果があるという百草丸。

胃腸虚弱の私は、ドラッグストアやAmazonで購入して常備しています。

 

胃薬かと思っていた百草丸ですが、じつは副腎疲労などのストレスが原因の疾患や、リーキーガットという腸に炎症が起こる疾患などにも良いらしいのです。

闘病仲間さんに教えてもらい、私自身も調べてみたので、記事にまとめました。

ドラッグストアやAmazonで手軽に買えるのも大きなメリット。

私はちょいちょい逆流性食道炎になるのですが、逆流性食道炎にも効果があるような気がしています。

 

 

百草丸の効果と成分

効能

公式に提示されている効果は以下のとおりです。

食べ過ぎ、飲み過ぎ、胸やけ、胃弱、食欲不振(食欲減退)、消化不良、
胃部・腹部膨満感、もたれ、胸つかえ、はきけ(むかつき、胃のむかつき、
二日酔・悪酔のむかつき、嘔気、悪心)、嘔吐 

御岳百草丸公式HPより

 

胃もたれなど「胃」の不調に対する効果を謳っていますが、じつは冒頭にも書いたとおり、副腎疲労やリーキーガットにも効果があるらしいのです。

まずは成分を記載しますね。

 

百草丸の成分

  • オウバクエキス 1600mg
    (原生薬換算量) (2240mg)
  • 日局 コウボク末 700mg
  • 日局 ゲンノショウコ末 500mg
  • 日局 ビャクジュツ末 500mg
  • 日局 センブリ末 35mg
  • 添加物:薬用炭、ヒドロキシプロピルセルロース、ポリオキシエチレン(105)、ポリオキシプロピレン(5)グリコール

 

百草丸 リーキーガットへの効果

これらの成分の「オウバク」と「ゲンノショウコ」が腸に良さそうなのです。

配合生薬の「ゲンノショウコ」は民間薬の代表的生薬で、地上部を開花直前に採集し乾燥したもので、主に止瀉、整腸に用いられてきました。主成分はタンニンで、腸の炎症部に皮膜をつくり保護する働きがあります。

御岳百草丸公式HPより

 

また、主成分であるオウバクは「ベルベリン」のこと。

ベルベリンも腸の炎症を治すと言われている成分です。

他にも整腸作用のある成分も入っているようで、まさに腸の炎症であるリーキーガットにふさわしいですね~。

ベルベリンは、カンジダという悪玉菌の除去にも使用されます。

 

百草丸 副腎疲労への効果

百草丸には、海外で売られている【リローラ】というサプリと同じ成分が入っているのだそうです。

この【リローラ】は、ストレスを軽減する成分があるとのこと。

 

この【レロラ(リローラ)】に含まれている、【マグノリア・オフィシナリス(マグノリアバーク)】という成分が、百草丸の【コウボク】のこと。

また、【ピロデンドロン・アレンレンズ】という成分が【オウバク】のことだそうです。

 

これらの成分は、ストレスを軽減したり過剰なコルチゾールを調整してくれたりするのだとか。

 

コルチゾールというのは身体にストレスがかかったときに分泌されるホルモンで、過剰に出続けていると【副腎疲労】という病気をはじめとするさまざまな体調不良にかかりやすくなります。

 

ということは、百草丸にはストレスからかかる疾患を予防する、という効果があるのはないでしょうか。

うつ病や過敏性腸症候群、ストレスからの過食、などに効果が期待できるように思います。

 

百草丸が売っている場所

私が見た限り、Amazonが最安値かなと思います。

でも、近所のドラッグストア(マツキヨ)にも取り扱いがありました。たしかマツキヨのほうが500円くらい高かったかなぁ。

 

御岳百草丸(Amazon)

  • 容量
    • 500粒・1200粒・1900粒・2700粒・4100粒・7750粒、20粒×20包・20粒×64包
  • 価格
    • 500粒で400円前後、4100粒で1700円前後(Amazonの場合)
      (ドラッグストアでの取り扱いもありますが、もう少し高いかも)
  • 用法
    • 成人は1回20粒 1日3回、食後に飲む

 

1回20粒、とありますが、小さな丸い粒(梅ミンツみたいな)なので飲むのはまったく苦ではないですヨ。

ちょっと苦いですが、爽やかで、よっぽど漢方とか苦手じゃなければ大丈夫かと思います。

粒が小さいので20粒数えるのが大変ですが、その分量の調整もしやすいです。

 

ドラッグストアで買えるのも大きなメリットかなと。

ポイントも付きますし、すぐに買えますしね!

ただし、私の近所にあるドラッグストア(マツキヨ)では、取り扱っている量は一種類のみでした。

 

百草丸の効き目

私は百草丸を何本もリピートしていますが、副腎疲労(ストレス耐性)への効果はわかりません。

他にもサプリメントを飲んでいるので、「百草丸のおかげでストレスが減った!」とは計れないのですが…。

でも、胃腸にはバッチリ効きました。

 

  • 食欲がない
  • 逆流性食道炎のような胸焼けの症状がある
  • 食べ過ぎ

 

こんなときに百草丸を飲むと、当日~数日でラクになる感じです。

 

ドラッグストアでも売っていますし、なければAmazonでも販売しているので、お腹の具合やストレスが気になっている方は一度おためししてみてはいかがでしょうか(^^)

コメント

  1. 萌子 より:

    こんにちは(^^)

    度々失礼致します。

    いつもためになる記事をありがとうございます(*´ω`)
    栄養療法に関する記事は沢山あっても、ちよこさんのように、実体験を基にしたリアルなブログはあまりないので、とても参考になります。

    ただ、お身体が辛く、ブログをお書きになるのも大変だと思いますので、どうかご無理はされないで下さいね。。

    ところで、あれから心療内科に行かれたのですね。
    不安感がおありということですが、私も以前抗不安薬を飲んでいたので、辛いお気持ちお察しします。

    身体だけじゃなくて心が辛いのも嫌なものですよね(´ヘ`;)

    ちなみに私の方は、抗うつ薬とチラーヂンだけでは疲労感がイマイチなのですが、先日2回だけビタミンC点滴を打った所(高いので3回目は行ってません)、疲労感が結構楽になったので、最近はビタミンCサプリを一日2~3回摂り始めました。

    本当はもっと頻繁に摂った方が副腎疲労には良さそうですが、胃が悪いので慎重にやっています(´`)=3

    あと、お勧めされていたコエンザイムQ10とPPQが一緒になったサプリと、非酸性のビタミンCを早速注文しました。

    教えて頂きありがとうございますヽ(*´∪`*)ノ”

    あと抗うつ薬の副作用で胃もたれと胃痛が出ていましたが、そちらの方は緊張性頭痛と肩こりで飲んでいるテルネリンが何故か効いているようです。

    おそらく、胃腸も筋肉で出来ているので、消化器の筋肉も弛緩されているのかなと思っています。

    他にはしばらくお休みしていた噴門・胃腸マッサージとお腹を出したり引っこめたりする運動、足つぼ、指・爪もみを再開しました。

    胃腸マッサージはアコファイドやガスモチンのような胃の蠕動運動を促進する薬と同じくらいの効果を感じられますし、足つぼ(100均のイボイボが付い竹踏みが楽ですよ)を押していると、胃がグーッと鳴ったりします。

    数年前、酷い機能性胃腸症でおかずも野菜もミキサーにかけてペースト状にしないと、毎食後お腹を壊していた時期があったのですが、消化器を揉むようになってからは、固形物が食べられるようになりました。

    噴門や胃腸、指を揉んでいると身体が熱くなってくるのでお勧めです。

    お忙しい所、長々とすみませんでした(>人<)
    これからもこちらにお邪魔させて下さい。

    ちよこさんのお身体の不調が、どうか少しづつ改善されますように・・

    応援しています(●´ω`●)

    • ちよこ より:

      萌子さん、こんにちは。
      お手数をおかけしてしまってすみません(ノД`)シクシク

      いつもお優しいお言葉ありがとうございます。
      ブログを書く……といいますか、ブログをいじる作業は好きなので心配なさらないでくださいね(^^)

      心療内科に通ってみたものの、SSRIが合わずマイルドな抗不安薬やセロトニンのお薬、漢方を飲みはじめました。
      萌子さんのように改善しているようすがあれば良いのですが、私にはあまり効いていないので私の不調とは違うのかな…と思ったり、手探りでおります(^_^;)

      ビタミンC点滴は副腎疲労に効果があるようですね!
      副腎疲労の医師が毎日?ビタミンCの点滴をしたところ、治った、という記事を読んだことがあります。
      本当に高いので、医師だからこそできることですよね(;´∀`)

      私も噴門マッサージや運動、足つぼ、などを今月から力を入れているところなんです!
      とくに下半身の筋肉をつけると、血糖値の調整や血の巡りを良くするなどの効果があるようで、少しずつでもがんばろうと思いました。
      運動ができるようになったら体調も良くなるのかな~と勝手に確信して励んでいます(笑)
      私は運動ができるほど回復してきました。
      萌子さんもお腹の調子をはじめ良くなっているのですね(^^)
      お互い、がんばりましょう…!

      花粉や寒暖の差が激しい時期が続きますので、萌子さんもご自愛くださいね。
      いつもありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました