おすすめ乳酸菌・乳酸菌革命

カンジダ菌
スポンサー検索

私はカンジダ菌、リーキーガット、逆流性食道炎、などの胃腸障害があり、欠かせないのが乳酸菌のサプリメントです。

乳酸菌サプリまとめという記事で私がリピートしているサプリをご紹介しているのですが、だいたいがiHerbという海外のサイトで購入したものです。というのも、コスパ・安全性が日本のものより断然良いから。

 

でも、日本産の「乳酸菌革命」という乳酸菌のことを知り、数年前に定期購入していました。

当時はクレジット決済ができず、毎回振込に行かなくてはいけないのが手間でやめてしまったのですが、最近クレジットでも支払いできることを知り、再開。

 

なんとなく良い気がするので、ブログでも記事を書くことにしました。

(おすすめと書いておいて何ですが、乳酸菌はその人個人に合うか、が大事なので、参考程度に見ていただければ幸いです(^^;))

 

腸内環境の乱れは、私が悩んでいる副腎疲労や低血糖症のほか、過敏性腸症候群(IBS)、うつ病、自律神経失調症などあらゆる病気に繋がると言っても過言ではありません。

乳酸菌サプリを飲むだけで病気が改善することもあるので、興味があればご覧ください(^^)

 

 

乳酸菌革命の効果・選んだ訳

なぜ私が乳酸菌革命を選んだかというと、

  • 日本人なら日本産の乳酸菌が合うのでは?と考えたこと
  • 乳製品など余計なものが入っていないこと
  • 配合されている乳酸菌の種類・数が多いこと(16種類・500億)
  • 胃酸・胆汁酸に強い処理がされており、腸にしっかり届く(らしい)こと
  • 初回は安くお試しできたこと
  • 定期契約をしても、iHerbの良質の乳酸菌と価格が変わらないこと(ひと月分約3000円)
  • ポスト投函

こんな理由からでした。

 

乳酸菌革命には、カンジダに有効だと言われるラクトバチルス・アシドフィルス菌の他、ガセリ菌、ビフィズス菌、ラブレ菌、など日本でも馴染みのある乳酸菌が16種類配合されています。

 

また、500億と乳酸菌の量が多いのもポイントでした(1日2粒の場合。内容量は62粒)。

(とはいえ、必ずしも量や種類が多い乳酸菌が良いというものではなく、自分に合うものを選ぶのがベストです)

 

飲んでいる間は、便の形がきれいで、毎日便通がありました。

でも浮気症な私は(汗)、上記のようにクレジットカード決済ができないこともあり、1年ほどで定期購入をストップ…。

 

けれど、このたび腸内環境を見直したところ、「やっぱり日本人なら日本産か?」という思いや、海外のものと違ってすぐ届くということもあり、乳酸菌革命を再開することにしました。

 

結果、便通が整ってきました。ひと袋消化するころにはきれいなバナナ型の便が出ます。

 

やはりすぐ届くのも良いです。

 

乳酸菌革命の副作用は?

どんなサプリメントにも言えることですが、その人に合わなければ副作用は出ます。

とはいえ、乳酸菌革命は余計な添加物がなく、乳酸菌サプリに入りがちな乳成分が入っていないので、他の日本の乳酸菌よりは害が少ないのかなという気がします。

 

ただ、大豆は含まれているので、大豆アレルギーの方はNGです

 

もし乳酸菌革命を飲んでいて合わないのかな?という方は、単純に乳酸菌が合っていないのか、好転反応の可能性があります。

悪玉菌が多い腸内環境だと、悪玉菌が死滅するときに一時的に好転反応が出ることがありますカンジダのダイオフという記事でも書いています)。

 

ガス(おなら)とか、一時的に便秘や下痢になったりとか…

一週間くらいで治まってくるのが一般的ですが、腸内環境が悪い方はもっと続くかもしれません。

水分を多く摂って排泄を促したりすることで症状を抑えることはできますが、辛い場合は乳酸菌の服用をストップしたほうが良いかも。

 

ただ、そういう方は何かしら腸内環境を整える手段は取ったほうが良いと思います。

日本だと、腸内環境を整える=ヨーグルトや発酵食品、と薦められますが、腸内環境が悪い場合や乳製品が合わない日本人は実は多いので、ヨーグルトや発酵食品の摂取にもお気をつけくださいm(_ _)m

 

また、腸内環境を整えるのには時間がかかるので、最低でも2ヶ月~3ヶ月、長い人だと6ヶ月くらいかかることもあるのだとか(医師談)。

効果がないと思ってすぐ止めてしまうのは少し早計かもしれません。

私はだいたい同じ乳酸菌は、最低2~3ヶ月続けてみます。

 

乳酸菌革命の飲み方

私は、いろいろなパターンで飲んでいます。

  • 起床後2粒飲む
  • 起床後と就寝前に1粒ずつ飲む
  • 朝に乳酸菌革命1粒、夜別の乳酸菌1粒飲む

 

起床後2粒、という飲み方をすることがもっとも多いですが、そのときの気分や体調に合わせています。

(ベストな飲み方を発見したらご紹介します(^^))

 

公式サイトによると、いつ飲んでも良い、とのことでした。

通常乳酸菌サプリは空腹時に飲むことを薦められるのですが、これは胃酸に強い加工をしてあるためか、いつ飲んでも良いのかもしれません。

 

乳製品革命の解約方法

昔、私が解約するときは電話のみの受付だったのですが、現在はホームーページからも退会できるようです。

退会したときも退会した後も契約中も、しつこい勧誘はありませんでした。

広告といえば、乳酸菌革命と一緒に同封されているDMくらい。

 

発送の10日前までに連絡すれば定期発送をストップできますし、最低利用期間もないですし、お試し価格は980円(税別)なので、気軽に試せるのも良かったです。

 

乳酸菌革命・その他のメリット

海外の乳酸菌サプリって粒が大きいことがほとんどなのですが、乳酸菌革命はわりとスリムです。

上が乳酸菌革命、下がCalifornia Gold Nutritionの乳酸菌。粒が大きいものは苦手、という方にも良いのかなと思います。

 

私は再開して一週間経ちますが、やっぱり便通が良い気がします。朝すっと出るし、形が良いです。

また、海外の乳酸菌だと夏場は発送に時間がかかり、暑さで乳酸菌が死滅してしまうのかも…という心配もありますが、乳酸菌革命はわりと早く届くので、そのリスクは抑えられるのかな~と。

この記事を書いているのは5月ですが、その点でもしばらく乳酸菌革命を継続する予定です。

 

 

ただ、繰り返しますが大豆成分が含まれているので、大豆アレルギーの方はお気をつけくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました